韓国ドラマ 王は愛する キャスト 相関図

2019-09-14

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 王は愛する キャスト 相関図
初回視聴率は7.8%のドラマがアジアドラマチックTVで放送予定!

BSで放送予定の韓国ドラマの登場人物とキャスト、相関図を紹介!
韓国ドラマ 王は愛するを最終回までのあらすじと視聴率も紹介!
キャストと相関図、関連グッズなどDVDや動画も人気!!
全40話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

このページは韓国ドラマ、王は愛するのキャストと相関図のページです。
韓ドラファンのための韓ドラ情報ブログです!
知りたい情報や最新ドラマ情報も記載していす v(^^)v

王は愛するの詳細情報はココでチェック!
韓国ドラマ 王は愛する キャスト 相関図を配信!
神様がくれた14日間の概要、あらすじ、相関図、放送予定の情報を登場人物とキャスト、役名、役柄等で紹介しています。

初回の視聴率は7.8%の「王は愛する」が2019年02月07日10:00~ アジアドラマチックTVにて全20話で放送予定!

それでは「王は愛する」相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!







王は愛するの概要(あらすじ)

王は愛する

第25代高麗王の息子ウォンは、美しい容姿と知性にあふれ、大胆な行動力で人々を引き付ける卓越した能力の持ち主だが、母親が元(げん)のフビライ王の娘であったため、父親から忌み嫌われ警戒されていた。
政に興味を持たず、権力争いも嫌い、いつも親友リンと過ごしていた。ウォンにとってリンは、家族よりも心を許せる存在であり、一生を共にすると誓った特別な存在であった。
リンは、友でありながらも護衛としてウォンを誰よりも近くで支えていた。
ある日、二人は身分を隠し王宮の外に出かけ、高麗一の大商人ウン・ヨンベクの妻が何者かに殺されるところを目撃する。
殺された女性の娘であるサンは幸い難を逃れるが、狙われていたのが娘だと気付いたヨンベクは、身分を偽り侍女として生きるようサンに告げる。
一方、ウォンとリンは、サンの母親が亡くなる直前に残した娘への遺言を伝えようとヨンベクの屋敷へ忍び込み、サンとは知らずに母親の最期の言葉を伝える。
これが三人の出会いだった。
7年後、学者イ・スンヒュを訪ねたウォンとリンはそこで美しく気高い女性に成長したサンと再会する。
サンはソファと名乗り、スンヒュの弟子になっていた。 三人の間には友情が芽生えるが、これが三人の運命を大きく変えていく。
ウォンは次第にサンに恋心を抱くようになり、リンもまたサンに密かに想いを寄せていく。
永遠に続くと信じていた二人の友情がはからずもサンによって崩れ始め…。







王は愛する 詳細 相関図

王は愛する 詳細

【 あらすじ ネタバレ 】 あらすじ
【 放送年/放送局/放送回数 】   2017年 MBC 全40話
【 放送局リンク 】  
アジアドラマチックTV 
DATV 
衛星劇場 
韓国MBC
【 視聴率 】 最高視聴率8.1%
【 日本放送履歴 】 
【 関連グッズ-OST MV 】

王は愛する 相関図

王は愛する-相関図







王は愛する 主要キャストと役所の詳細

王は愛する キャスト・役名・役柄紹介

イム・シワンイム・シワン ←プロフィールはこちら(準備中)
ワン・ウォン役
高麗の王を父に、元の皇帝の娘を母に持つ世子
ユナユナ ←プロフィールはこちら(準備中)
ウン・サン役
高麗一の大商人ウン・ヨンベクの一人娘
ホン・ジョンヒョンホン・ジョンヒョン ←プロフィールはこちら(準備中)
ワン・リン役
ウォンの唯一無二の親友で護衛武士
パク・ファニパク・ファニ ←プロフィールはこちら(準備中)
ワン・ダン役
リンの妹
オ・ミンソクオ・ミンソク ←プロフィールはこちら(準備中)
ソン・イン役
王命や軍事に関わる役所・密直司(ミルチクサ)の堂後官(タンフグァン)
チョン・ボソクチョン・ボソク ←プロフィールはこちら(準備中)
忠烈(チュンニョル)王役
ウォンの父で、第25代の高麗王
チャン・ヨンナムチャン・ヨンナム ←プロフィールはこちら(準備中)
元成(ウォンソン)公主役
ウォンの母で高麗の王妃







【 その他の韓国ドラマ-おすすめ 】

韓国ドラマのあらすじを一気読み

韓国ドラマ キャスト 相関図の一覧

月間人気ランキング情報

おすすめ関連記事