韓国ドラマ 神様がくれた14日間 あらすじ 一気読み

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 神様がくれた14日間 あらすじ 一気読み
平均視聴率8.8%のドラマがアジアドラマチックTVで放送予定!

BSで放送予定の韓国ドラマのあらすじキャスト、相関図を紹介!
韓国ドラマ 神様がくれた14日間を最終回までのあらすじと視聴率も紹介!
あらすじをネタバレで関連グッズなどDVDや動画の人気商品も紹介!!
全16話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信!!

このページは韓国ドラマ、神様がくれた14日間のあらすじの一気読みページです。
韓ドラファンのための韓ドラ情報ブログです!
知りたい情報や最新ドラマ情報も記載していす v(^^)v

神様がくれた14日間のあらすじ情報はココでチェック!
韓国ドラマ 神様がくれた14日間 あらすじ ネタバレを配信!
神様がくれた14日間の概要、あらすじ、キャスト、放送予定の情報を紹介しています。

平均視聴率8.8%の「神様がくれた14日間」が2019年02月12日14:00~ アジアドラマチックTVにて放送予定!

それでは「神様がくれた14日間」相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!



スポンサーリンク





神様がくれた14日間

神様がくれた14日間の概要-各話あらすじ

神様がくれた14日間の概要

テレビ局で働くキム・スヒョン(イ・ボヨン)は、自身が手がける番組の生放送中に娘のセッピョルを誘拐され、殺害されてしまう。
四十九日を過ぎても悲しみに打ちひしがれ、ふさぎ込むスヒョンは、娘の遺体が発見された貯水池で入水自殺を図る。
その時、すぐ近くでも元刑事で現在は探偵業を営むキ・ドンチャン(チョ・スンウ)が、ヤクザの女に手を出したとして池に投げ込まれていた。
さらに同時刻には、10年前の連続殺人事件の罪で死刑囚として服役していたドンチャンの兄ドンホの刑が執行される。



スポンサーリンク

各話あらすじ

#1

テレビ局で番組の放送作家を務めているスヒョンは弁護士の夫ジフンと一人娘セッピョルと共に、何不自由なく暮らすキャリアウーマン。
世間を騒がせている女性連続殺人事件を番組で扱いたいスヒョンはプロデューサーに頼み込み、放送予定のテーマを変更してもらう。
張り切って番組に臨むスヒョンだが、放送中に突然犯人から電話がかかり、少女を誘拐したと告げられる。
そして電話口から聞こえてきたのは、助けを求める愛娘セッピョルの声だった。

#2

元刑事で今は探偵事務所を構えるドンチャン。仕事はできるが酒を飲むと我を忘れてしまう悪い癖がある。
ある日、依頼人であるヤクザの妻と酒を飲みすぎて一夜の過ちを犯し、その夫から命を狙われるハメに。
一方、セッピョルの無事を願うスヒョンは自ら番組に出演して犯人をなだめ、娘を解放するよう訴える。
だが犯人からは何の音沙汰もなく、代わりに届いたのは公園で血の付いた女児の靴が見つかったというニュース速報だった。

#3

時を同じくして貯水池の底に沈んだドンチャンとスヒョンは死を免れるが、2人が戻ったのはセッピョルが死ぬ2週間前の世界だった。
警察でありのままを打ち明けるが信じてもらえず、夫のジフンにも相手にされないスヒョンは、自分の力で殺人犯を捕まえてセッピョルの命を救おうと決意する。
数多くのクラブをさまよった末に、2番目の被害者を見つけ出したスヒョンは彼女に注意を促すが冷たくあしらわれ、逆に殺人犯に襲われてしまう。

#4

運命にあらがい、セッピョルの命を救おうとするスヒョン。
しかしそんな努力もむなしく、2番目の女性は犯人に捕らえられ悲惨な結末を迎えてしまう。
それでも諦め切れないスヒョンは3番目の被害者ミミを探し出し、身代わりとなって犯人との接触を試みる。
しかしスヒョンの意図を見抜いた犯人は、ドンチャンに連れられて自宅に戻ったミミを襲撃する。
ドンチャンは自宅から逃走した犯人を追うが、犯人はスヒョンを人質に取り…。

#5

工事現場に逃げ込んだ犯人ボンソプとそれを追うドンチャン。
激闘の末にボンソプは逮捕されるが、有力な物証が見つからず釈放される。
ドンチャンとスヒョンは物証を求めてボンソプの家に侵入するが、そこで見つけたのはドンチャンの母スンニョと甥ヨンギュの写真だった。
その後、スヒョンの車の下から凶器と血の付いた服が見つかり、ボンソプは再逮捕される。
観念したボンソプはある重大な秘密をスヒョンに打ち明けようとするが…。

#6

ボンソプを移送する護送車が事故を起こし、ボンソプは逃走。
目撃していたドンチャンは後を追いかけるが、ボンソプは突然現れたバイクの青年に金属バットで殴り殺され、その青年もまた車にひかれて命を落とす。
事件解明の手がかりが消えたかに思われたが、ボンソプに共犯者がいた可能性が…。
10年前にジフンが担当した事件の犯人の息子ムンスが捜査線上に浮かび上がり、ドンチャンとスヒョンは殺人事件の物証を求めムンスの自宅へ忍び込む。

#7

ムンスの計略に引っかかりスヒョンは監禁されるが、ドンチャンの機転でスヒョンは救出され、ムンスは逮捕される。
ムンスは2人が追い求めていた入れ墨の男ではなく、犯人捜しは再び暗礁に乗り上げるが、ドンチャンはムンスから入れ墨の男が店の客だったという有力な情報を得る。
一方、ジフンが関わった10年前の裁判が誤審であると分かりジフンは窮地に立たされる。
そんな中ジフンの元に送り主が不明の宅配便が届けられる。

#8

ミナのお腹の子の父親は、ジフンだった。別居を決意したスヒョンは家を出て、セッピョルと2人でホテルに泊まる。
だが食事に行っている間に部屋が荒らされ、危険を感じた2人はドンチャンの家に身を寄せる。
一方ドンチャンの友人ソルグが隠し撮りした写真には、向かいの家からスヒョンの部屋をのぞく不気味な人影が…。
その人物が住んでいると思われる家を訪ねたドンチャンとスヒョンは、ホテルの部屋を荒らした男に遭遇する。

スポンサーリンク

#9

ドンチャンはスヒョンを拉致した入れ墨男を追いかけ、格闘の末に重傷を負うが、なぜか入れ墨男は「死にたくなければ邪魔するな」と言い残し、スヒョンを解放して立ち去る。
ジフンの不審な態度に疑念を抱いたスヒョンは、セッピョルの宝箱から10年前にムジンで撮られたドンチャンの恋人スジョンの写真を見つける。
そして、セッピョルの誘拐とムジンでの殺人事件との関係を確かめるため、セッピョルとドンチャンを伴いムジンへ向かう。

#10

ムジンでの聞き込みの結果、10年前の連続殺人事件とセッピョルの誘拐事件とが関連した疑惑が浮上する。
だが当時の事情を知ると思われるジヌは心を病み、謎めいた言葉をつぶやくばかりで肝心のことは分からずじまい。
しかしビョンテの調べで写真の男たちは韓国大学の学生であること、そのうちの1人はテオの兄であることが判明する。
ドンチャンとスヒョンは10年前の事件と“スネーク”との意外な接点に驚きながらもテオの家に乗り込むが…。

#11

入れ墨男に拉致されたスヒョンは、危ういところでドンチャンに助けられる。
だがスヒョンはミナを傷つけ、ドンチャンはパトカーを奪ったと誤解され警察に追われるハメに。
一方、スヒョンが10年前の事件の真相に迫りつつあることを知ったジフンは、スヒョンを無理やり病院に隔離してしまう。
やがて疑いは晴れたものの、運命の歯車は元に戻ってしまい、ジフンに連れられテレビ局に行ったセッピョルは何者かに連れ去られてしまう。

#12

姿を消したセッピョルの足取りを追うスヒョンとドンチャン。
ソウル郊外の空き倉庫からセッピョルと洪川(ルビ:ホンチョン)殺人事件の犯人の遺留品が発見されたが、その犯人はすでに交通事故で死んでいた。
10年前の事件について何かを知るテオは警察に逮捕され、さらに入れ墨男だと目されていた男がチュ会長の死んだ息子であることが判明。
手がかりを全て失ったかに思われた2人だが、ドンチャンは10年前の写真を撮った人物がいたことに気づく。

#13

ジヌが蛍光塗料で病室の壁に描いた絵、そしてヨンギュの持っている古いカメラに残されたフィルムは、ドンチャンの兄ドンホがスジョン殺しの犯人でないことを物語っていた。
だがドンホの無実を証明するムジン事件の被害者の指輪は行方不明に。
事件解決の手がかりを求め天使財団を訪れたドンチャンとスヒョンは、そこでチュ会長と一緒に写る入れ墨男の写真を見つけ、入れ墨男が殺人事件で息子を失い、犯人を死刑にしたがっていることを知る。

#14

セッピョルを連れ去ったのは、なんとドンチャンの母スンニョだった。
意外な成り行きに驚きを隠せないスヒョンとドンチャンだが、ジフンがセッピョルをかくまっていると知って一安心。
そしてドンチャンは無実の兄を救うためヤクザの事務所に乗り込み、ムジン事件の真相を解く鍵である被害者の指輪を取り戻す。
だが警察内部のスパイの通報によりセッピョルは入れ墨男に拉致され、スヒョンは娘の命と引き換えに指輪を渡すよう要求される。

#15

スヒョンの傷心を見かねたドンチャンは指輪を渡し、スヒョンは入れ墨男と接触する。
だがセッピョルは大統領秘書室長ミョンハンの部下の手で監禁場所から連れ去られ、再び行方不明に。
しかし監禁場所に残されていた玩具から、スヒョンはセッピョルの部屋の監視カメラに重大なヒントが隠されていることを知る。
そしてスヒョンとドンチャンが捜し当てたスジョン殺しの犯人ヘパイストスは入れ墨男ではなく、誰もが驚く意外な人物だった。

#16

娘を救う手立てを全て失ったスヒョンは、最後の賭けに出て大統領に直訴し、スジョン殺しの真犯人が大統領の息子のシニュであることを告げる。
一方、指輪を取り返したミョンハンは後の被害を恐れ、セッピョルの口封じをするため入れ墨男にセッピョルの殺害を命じる。
ムジン貯水池へと急ぐスヒョンとドンチャン。
そして仮死状態になったセッピョルを見つけたドンチャンの脳裏には、以前セッピョルが死んだ日の忌まわしい記憶がよみがえる。

スポンサーリンク

神様がくれた14日間 キャスト情報・相関図

韓国ドラマ 神様がくれた14日間 キャスト 相関図

【 その他の韓国ドラマ-おすすめ 】

韓国ドラマのあらすじを一気読み

韓国ドラマ キャスト 相関図の一覧

月間人気ランキング情報