韓国ドラマ 最後から二番目の恋 キャスト 相関図

2019-08-31

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

BSで放送予定の韓国ドラマの登場人物とキャスト、相関図を紹介!
韓国ドラマ 最後から二番目の恋を最終回までのあらすじと視聴率も紹介!
キャストと相関図、関連グッズなど動画も紹介!!
全20話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

このページは韓国ドラマ、最後から二番目の恋のキャストと相関図のページです。
最後から二番目の恋の詳細情報はココでチェック!
韓国ドラマ 最後から二番目の恋 キャスト 相関図を配信!
最後から二番目の恋の概要、あらすじ、相関図、放送予定の情報を登場人物とキャスト、役名、役柄等で紹介しています。

韓ドラファンのための韓ドラ情報ブログです!
知りたい情報や最新ドラマ情報も記載していきますね v(^^)v

今回ご紹介する韓国ドラマは全20話構成の作品です。
平均視聴率8.3%の作品「最後から二番目の恋」が放送予定!

それでは「最後から二番目の恋」相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!






最後から二番目の恋の概要(あらすじ)

最後から二番目の恋-韓国ドラマ

46歳のカン・ミンジュ(キム・ヒエ)は、テレビ局のドラマ制作部で働く敏腕プロデューサー。

女優並みの美貌を持ち、何作もの恋愛ドラマをヒットに導いてきたが、超多忙で仕事が生きがいの彼女に恋人はいない。
一生ひとりで生きていく覚悟を決めたミンジュはある日、田舎暮らしに憧れて郊外に引っ越しをする。
そこで出会ったのは、ドラマ撮影の現場で自分の命を救ってくれた同い年の公務員コ・サンシク(チ・ジニ)だった。

15年前に妻を失い、男手一つで娘を育ててきたサンシクは、生真面目で保守的な性格。
ところが隣に引っ越してきたミンジュとことあるごとにぶつかり合い、穏やかだった日々が一変してしまう。
そんな中、サンシクと同居する35歳のカフェオーナー、パク・ジュヌ(クァク・シヤン)は自立した大人の女性であるミンジュに惹かれていくが…!






最後から二番目の恋 詳細 相関図

最後から二番目の恋 詳細

【 あらすじ ネタバレ 】 あらすじ
【 放送年/放送局/放送回数 】   2016年 SBS 全20話
【 放送局リンク 】  KNTV 韓国SBS
【 視聴率 】 平均視聴率8.3%
【 日本放送履歴 】 あり
【 関連グッズ-OST MV 】

最後から二番目の恋 相関図

最後から二番目の恋-韓国ドラマ-相関図






最後から二番目の恋 主要キャストと役所の詳細

最後から二番目の恋 キャスト・役名・役柄紹介

キム・ヒエキム・ヒエ ←プロフィールはこちら(準備中)
カン・ミンジュ役
SBCドラマプロデューサー
チ・ジニチ・ジニ ←プロフィールはこちら
コ・サンシク役
公務員、地域観光課長
クァク・シヤンクァク・シヤン ←プロフィールはこちら(準備中)
パク・ジュヌ役
サンシクの義弟、カフェ店主
キム・スルギキム・スルギ ←プロフィールはこちら(準備中)
コ・ミレ役
サンシクの末妹、ウェブ漫画家







【 その他の韓国ドラマ-おすすめ 】

韓国ドラマのあらすじを一気読み

韓国ドラマ キャスト 相関図の一覧

月間人気ランキング情報

おすすめ関連記事