韓国ドラマ 上流社会 キャスト 相関図

2019-08-23

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

BSで放送予定の韓国ドラマの登場人物とキャスト、相関図を紹介!
韓国ドラマ 上流社会を最終回までのあらすじと視聴率も紹介!
キャストと相関図、関連グッズなど動画も紹介!!
全16話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

このページは韓国ドラマ、上流社会のキャストと相関図のページです。
上流社会の詳細情報はココでチェック!
韓国ドラマ 上流社会 キャスト 相関図を配信!
上流社会の概要、あらすじ、相関図、放送予定の情報を登場人物とキャスト、役名、役柄等で紹介しています。

韓ドラファンのための韓ドラ情報ブログです!
知りたい情報や最新ドラマ情報も記載していきますね v(^^)v

今回ご紹介する韓国ドラマは全16話構成の作品です。
平均視聴率7.5%の作品「上流社会」が放送予定!

それでは「上流社会」相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!






上流社会の概要(あらすじ)

上流社会-韓国ドラマ

財閥企業テジングループの末娘ユナ(ユイ)は、実の母からも忌み嫌われ、心に傷を負いながら生きてきた。
身分を隠してユミン百貨店の食品売り場でアルバイトをしていたある日、母親からユミンの御曹司チャンス(パク・ヒョンシク)との見合いを強要される。
チャンスの前でわざと嫌われる態度をとるユナだったが、待っていたのは、母からの激しい叱責だった。
やがてユナは上司のジュンギ(ソンジュン)と付き合い始め、初めて訪れた幸せな時間を過ごす。
ところが、ユナが令嬢であることに気づいているジュンギは、身分上昇の踏み台にしようと考えていた。
そんなある日、ユナが唯一、心を開ける相手である兄のギョンジュン(イ・サンウ)が事故で急死。
ユナは兄の想いを継ぐため、テジングループで働くことを決意する。
一方、ユナの親友でアルバイト店員のジイ(イム・ジヨン)と軽い気持ちで付き合い始めたチャンスは、次第にその想いを止められなくなっていた・・・・・・。






上流社会 詳細 相関図

上流社会 詳細

【 あらすじ ネタバレ 】 あらすじ
【 放送年/放送局/放送回数 】   2015年 SBS 全16話
【 放送局リンク 】  KNTV 韓国SBS
【 視聴率 】 平均視聴率7.5%
【 日本放送履歴 】 あり
【 関連グッズ-OST MV 】

上流社会 相関図

準備中






上流社会 主要キャストと役所の詳細

上流社会 キャスト・役名・役柄紹介

ユイユイ ←プロフィールはこちら(準備中)
チャン・ユナ役
テジングループ末娘
ユミンデパートのアルバイト
ソンジュンソンジュン ←プロフィールはこちら(準備中)
チェ・ジュンギ役
ユミンデパート代理
パク・ヒョンシクパク・ヒョンシク ←プロフィールはこちら(準備中)
ユ・チャンス役
ユミンデパート本部長
ジュンギの友人
イム・ジヨンイム・ジヨン ←プロフィールはこちら(準備中)
イ・ジイ役
ユミンデパートのバイト
ユナの友人
ユン・ジュサンユン・ジュサン ←プロフィールはこちら(準備中)
チャン会長(チャン・ウォンシク)役
テジングループ会長
ユナの父
コ・ドゥシムコ・ドゥシム ←プロフィールはこちら(準備中)
ミン・ヘス役
ウンジョン財団理事長
ユナの母
イ・サンウイ・サンウ ←プロフィールはこちら(準備中)
チャン・ギョンジュン役
テジングループ副会長
ユナの兄







【 その他の韓国ドラマ-おすすめ 】

韓国ドラマのあらすじを一気読み

韓国ドラマ キャスト 相関図の一覧

月間人気ランキング情報

おすすめ関連記事