韓国ドラマ 魔女の法廷 キャスト 相関図

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

BSで放送予定の韓国ドラマの登場人物とキャスト、相関図を紹介!
韓国ドラマ 魔女の法廷を最終回までのあらすじと視聴率も紹介!
キャストと相関図、関連グッズなどDVDや動画も人気!!
全16話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

このページは韓国ドラマ、魔女の法廷のキャストと相関図のページです。
魔女の法廷の詳細情報はココでチェック!
韓国ドラマ 魔女の法廷 キャスト 相関図を配信!
魔女の法廷の概要、あらすじ、相関図、放送予定の情報を登場人物とキャスト、役名、役柄等で紹介しています。

韓ドラファンのための韓ドラ情報ブログです!
知りたい情報や最新ドラマ情報も記載していきますね v(^^)v

今回ご紹介する韓国ドラマは全16話構成の作品です。
平均視聴率10.6%で動画も人気の「魔女の法廷」がBS-TBSにて2018/11/12から放送予定!
LaLa TVでは2018/11/15から放送予定!

それでは「魔女の法廷」相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!


スポンサーリンク

魔女の法廷の概要(あらすじ)

魔女の法廷-韓国ドラマ

幼い頃に母が失踪したイドゥム(チョン・リョウォン)は母親を捜すため検事になる。
大胆な捜査方法で実力はあるものの、地方大学出身の女性ということで冷遇され特殊犯罪担当チームには入れずにいた。
あるときイドゥムは部長のセクハラ事件を目撃、部長から取引をもちかけられるも、結局参考人として証言したため女性児童犯罪担当チームに左遷される。
同僚の検事で元精神科医のジヌク(ユン・ヒョンミン)はイドゥムの物怖じしない態度を気に入り、イドゥムもまた優しいジヌクが気にかかるように。
そんな中、法律事務所代表のチョ・ガプス(チョン・グァンリョル)がイドゥムをスカウトしようとするが、チョ・ガプスこそがイドゥムの母の失踪事件の真実を知る人物だった。


スポンサーリンク

魔女の法廷 詳細 相関図

魔女の法廷 詳細

【 あらすじ ネタバレ 】 あらすじ
【 放送年/放送局/放送回数 】   2018年 tvN 全16話
【 放送局リンク 】  LaLa TV BS-TBS KNTV 韓国KBS
【 視聴率 】 平均視聴率10.6%
【 日本放送履歴 】 あり
【 関連グッズ-OST MV 】

魔女の法廷 相関図

魔女の法廷-韓国ドラマ-相関図


スポンサーリンク

魔女の法廷 主要キャストと役所の詳細

魔女の法廷 キャスト・役名・役柄紹介

チョン・リョウォンチョン・リョウォン ←プロフィールはこちら
マ・イドゥム役
女性児童犯罪専担部検事
ユン・ヒョンミンユン・ヒョンミン ←プロフィールはこちら(準備中)
ヨ・ジヌク役
女性児童犯罪専担部検事、元精神科医
チョン・グァンリョルチョン・グァンリョル ←プロフィールはこちら(準備中)
チョ・ガプス役
兄弟法律事務所顧問、元警察署長
キム・ヨジンキム・ヨジン ←プロフィールはこちら(準備中)
ミン・ジスク役
女性児童犯罪専担部部長検事
チョン・イェソチョン・イェソ ←プロフィールはこちら(準備中)
チャン・ウンジョン役
女性児童犯罪専担部首席検事
チェ・リチェ・リ ←プロフィールはこちら(準備中)
ソ・ユリ役
女性児童犯罪専担部見習い検事
キム・ジェファキム・ジェファ ←プロフィールはこちら(準備中)
ソン・ミヨン役
女性児童犯罪専担部事務官
ユン・ギョンホユン・ギョンホ ←プロフィールはこちら(準備中)
ク・ソクチャン役
女性児童犯罪専担部事務官
ホ・ソンテホ・ソンテ ←プロフィールはこちら(準備中)
ペク・ソンホ役
兄弟法律事務所秘書室長
キム・ミンソキム・ミンソ ←プロフィールはこちら(準備中)
ホ・ユンギョン役
兄弟法律事務所弁護士



スポンサーリンク

【 その他の韓国ドラマ-おすすめ 】

韓国ドラマ キャスト 相関図の一覧

月間人気ランキング情報