韓国ドラマ 恋愛の発見 キャスト 相関図

2019-08-23

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

BSで放送予定の韓国ドラマの登場人物とキャスト、相関図を紹介!
韓国ドラマ 恋愛の発見を最終回までのあらすじも紹介!
キャストと相関図、関連グッズなどDVDも紹介!!
全16話構成で放送予定のあらすじをネタバレ注意で配信中!!

このページは韓国ドラマ、恋愛の発見のキャストと相関図のページです。
恋愛の発見の詳細情報はココでチェック!
韓国ドラマ 恋愛の発見 キャスト 相関図を配信!
恋愛の発見の概要、あらすじ、相関図、放送予定の情報を登場人物とキャスト、役名、役柄等で紹介しています。

韓ドラファンのための韓ドラ情報ブログです!
知りたい情報や最新ドラマ情報も記載していきますね v(^^)v

今回ご紹介する韓国ドラマは全16話構成の作品です。
最高視聴率7.7%の作品「恋愛の発見」が動画も人気のドラマ!

それでは「恋愛の発見」相関図とキャスト情報などをご覧くださいね!


スポンサーリンク

恋愛の発見の概要(あらすじ)

恋愛の発見-韓国ドラマ

32歳の家具デザイナー、ハン・ヨルム(チョン・ユミ)は、5年間付き合った末、5年前に前に別れた彼氏、カン・テハ(エリック)とのつらい恋愛経験のおかげで、計算高く主導権を握る方法も覚え、今は医者で同い年のイケている彼氏、ナム・ハジン(ソンジュン)と順調に交際中だ。
そんなある日、ハジンが隠れて見合いをしていると知ったヨルムは、彼が見合いをしているホテルに乗り込む。
そこでヨルムが遭遇したのは、あの憎き元カレ、テハだった! うっかり携帯電話を取り違えて持ってきてしまったヨルムは、再びテハに会うことになるが、泥酔したままテハの部屋で目覚めてしまう。
さらに、テハが経営する建築事務所からワインバーのインテリアデザインの仕事を依頼され、ヨルムは悩みつつも、テハとの過去をハジンに隠したまま契約することに。
一方、ハジンは幼い頃に幼児施設で兄妹のように育ったアン・アリム(ユン・ジニ)を探していた。
ひょんなことからそのアリムを見つけたハジンは、正体を伏せたまま、自分が負わせてしまった彼女の腕の傷跡を治してやろうとするが……。
ヨリを戻そうと言うテハに当惑するヨルム。そして、互いに心近づけていくハジンとアリム。彼らの関係は少しずつ揺れていき……。


スポンサーリンク

恋愛の発見 詳細 相関図

恋愛の発見 詳細

【 あらすじ ネタバレ 】 あらすじ
【 放送年/放送局/放送回数 】   2014年 KBS 全16話
【 放送局リンク 】  BSフジ DATV 韓国KBS
【 視聴率 】 最高視聴率7.7%
【 日本放送履歴 】 あり
【 関連グッズ-OST MV 】


恋愛の発見 相関図

恋愛の発見-韓国ドラマ-相関図


スポンサーリンク

恋愛の発見 主要キャストと役所の詳細

恋愛の発見 キャスト・役名・役柄紹介

チョン・ユミチョン・ユミ ←プロフィールはこちら
ハン・ヨルム役
家具デザイナー
エリックエリック ←プロフィールはこちら(準備中)
カン・テハ役
ヨルムの元恋人、DK建設代表
ソンジュンソンジュン ←プロフィールはこちら(準備中)
ナム・ハジン役
ヨルムの恋人、整形外科医
ユン・ジニユン・ジニ ←プロフィールはこちら(準備中)
アン・アリム役
ハジンの幼なじみ、大学生
ユン・ヒョンミンユン・ヒョンミン ←プロフィールはこちら
ト・ジュノ役
ヨルムのルームメイト、ハジンの後輩整形外科医
キム・スルギキム・スルギ ←プロフィールはこちら(準備中)
ユン・ソル役
ヨルムのルームメイト、家具デザイナー
キム・ヘオクキム・ヘオク ←プロフィールはこちら(準備中)
シン・ユニ役
ヨルムの母、ドラマ脚本家
アン・ソクファンアン・ソクファン ←プロフィールはこちら(準備中)
ペ・ミンス役
ドラマ製作会社代表
イ・スンジュン ←プロフィールはこちら(準備中)
ユン・ジョンモク役
DK建設デサイン室長



スポンサーリンク

【 その他の韓国ドラマ-おすすめ 】

韓国ドラマのあらすじを一気読み

韓国ドラマ キャスト 相関図の一覧

月間人気ランキング情報